ソーイングの話 上達するための。。。秘密


ソーイング、上手になるにはどうしたらよいのか。。。


結構悩まれると思うのです

たとえばブラウスをつくって

ある程度納得できる仕上がりになると

別のものを作りたくなりますね

とってもお気に入りのパターンとかでない限り

正直、何度も同じものを作る気持ちにはなりにくいです

いろんなものを縫ってみたい。。。 ですよね


でも、その気持ちを抑えて

ここで同じものを作るとグンと上達するのです

できれば手順、工程に迷わなくなるまで。。。

生地違いで。。。何枚も

多少のデザイン変更は良しとしても、

繰り返すことで見えてくるものがあります

特に素材を変えるのが有効です。


手順が頭に入ると、

今まで気が付かなかった小さな違いや新たな疑問が湧いてきます

次々にいろいろなものを作るとせっかく頭に入った手順や工程が混同しがちです

たとえばテニスやゴルフを始める時

フォームを習ったら、それが身につくまで素振りしますね

なので、もし上手になりたいと思ったら

同じものを何度も繰り返して縫うことをぜひ試してみてください


上達には反復練習です。

反復の際には比較になるものがあるといいので、

生地を変えてみて。

難しい生地で縫ったあと、上達を実感されることでしょう。

そういう生徒さんを多く見てきましたし

私自身もそうだったと思います。


そして、できれば早く縫ってみたり、丁寧に縫ってみたり。

縫い方を変えることで見えてくるものもありますよ。



今日も楽しく、ミシンを走らせて。。。

Featured Posts
Recent Posts