パンツの着こなし

ふだん何気なく着てるパンツも着こなしのポイントがあります 美しく見えるパンツに重要なのは、ヒップの位置とサイズ そして、丈 そして もう一か所 足の付け根のサイズです 足の付け根の位置にゆるみが少ないと、よこにしわが入り 足だけでなく、おなかや腰回りまでかたちがくっきりとでてしまいます 太ももの付け根回りの生地にゆとりがないので横を向くと おなかやヒップのラインがくっきりです ではどれだけゆとりがあればいいのでしょう 足りないのも問題ですが、反対にゆるみが多すぎると もっさりとして、足が太く、しかも短く見えてしまうのです ゆるみが多いと、あか抜けない理由は 太ももは下肢の中で一番大きなブロックで円柱です そして 体の中央すぐ下で大きな面積のある非常に目立つ部分なのです パンツのパターンでは股下から下は ダーツもなく、脇線で変化はつけられるものの、生地はほぼ平面です つまり ゆるみが多ければ平面に見える面積が大きく のっぺりとした太ももに見えてしまうのです パンツを選ぶときは 試着して 太ももの位置の生地が太ももに付かず離れず、きれいに脇に流れ 太ももを包み込むような立体感の出るものを選びましょう ゆるいストレッチのある生地もおすすめです 足がちょっと太めという方は、素材選びもポイントになるのでチノやデニムなど 立体感の出にくい生地より中肉の生地を選ぶといいかな?と思います 美脚に見えるパンツを選ぶには 足の付け根位置と素材に 目を向けてみてくださいね

颯爽と! ワイドパンツで

ワイドパンツに流行も移り始めました。 ワイドパンツは着こなしがなかなか難しかったりしますが、 どのように着こなしていらっしゃいますか? 着こなしのコツは…! ウェストと腰のサイズをきっちり合わせること。 きつ過ぎず、ゆるすぎず。。。 ウェストマークすると最初はバランスをとりやすいかもしれません。 トップスにお召しになるものは小さめ、シンプルに。 お召しになるときはこのポイントをしっかりと押さえてくださいね。 きっと、更に素敵になりますょ♡ さて… 今回、春夏ものを4本まとめてオーダー頂き、昨日お納めいたしました。 以前から気に入ってはいていたパンツが傷んできたので、似ているデザインで オーダーしたいと先シーズンにアトリエにご相談いただいたお客様です。 冬に一度オーダー頂き、お納めしたのち、今回のまとめオーダーとなりました。 生地が違うので、もちろん履き心地も印象も違うのですが、 目的や生地の特性を活かして一つずつデザインも製図も変えています。 生地選びはオーダーのポイントですが、 今まで着たことがないという、ちょっと冒険の生地にもチャレンジしていただきました。 仮縫いでお召しいただいたとき、出来上がりが一番楽しみといっていただいたのも 実はこの冒険パンツでした。 いつものご自分に少し冒険していただいて 新しいスタイルを一緒に作っていくのが好きです。 実際のところこれからしばらくはこのデザインは流行の兆し。 といっても、流行だから。。。というのではなく 好きだから 気に入っているから 素敵に見えるデザインだから。 自分スタイルを広げていっていただけるととっても嬉しいです。 いつま

Featured Posts
Recent Posts
Archive
Search By Tags
facebook

『いいね!』を押すと、新作や最新ニュースをいち早くご確認頂けます。↓

だりあ洋装店

  • Grey Facebook Icon
  • Grey Twitter Icon
  • Grey Instagram Icon
  • Grey Pinterest Icon

© 2017 だりあ洋装店 All Rights Reserved

 

東京都世田谷区東玉川2-37-7

​       シティ吉岡ビル1階

 tel: 03-6425-7203

e-mail: info@dahliadahlia.tokyo

 

営業時間 12:00-18:00

定休日 毎週月・火曜日

​